Lodestar ALM Ver3.0.9のリリースを開始いたしました。

対応内容
・WebフォームSSO設定画面やSSOチェッカーでHTMLタグ解析ができない場合があり不具合を修正
・管理コンソールにおいて、ユーザ・ポリシデータのエクスポートでエラーが発生した際、エラー情報を表示するように修正
・ログオンやPCロック解除の際、認証後に画面描画処理で遅延する場合があり修正
・ADユーザパスワード変更機能において、ダイアログが表示されたときに現在のパスワードが既に入力済みになる機能を追加
・アプリSSOにおいて、1つのウィンドウに対して1度だけSSO処理を実施する機能を追加
・SA管理コンソールにおいてIEのSSO機能を有効/無効にする設定を追加
・SSOのカスタムコントロール設定において、任意のキー入力をエミュレートする機能を追加